国際総合政策学科Department of International Studies

現代を取り巻く問題の解決を目指し、
世界の人と協働し行動できる人材を育成

4年間の学びのSTEP
1
年次
基礎科目
総合教育科目・健康スポーツ科目
国際関係論入門
国際文化論入門
外国語科目

2
年次
学部共通科目

3・4
年次
多種多様なフィールドから研究テーマを選択
国際関係・経済・ビジネス・環境問題・財政・国際協力
プレゼンテーション
ゼミナール
調査・分析
海外ゼミナール
問題解決

interview

スポーツを通して学びを活かした発信をしたい

国際総合政策学科 4年
神奈川県出身伊藤 夕夏 さん

現在、流通・マーケティングなどの科目を中心に専攻し、将来の夢を実現するための基礎力を養っています。将来は、幼い頃から経験していたスポーツを活かし、主に水泳に関連する商品を企画し発信していきたいと考えています。本学科では、グローバルな視点で物事を考える力や様々な学問を積極的に学ぶ姿勢を身につけることができます。また多くの言語を学ぶことができ、入学時に比べ自分の価値観や視野が広がったと思います。残りの大学生活では、学問を通じて自分なりの将来像をより具体的に描いていきたいと考えています。

母国のルーツを知り、様々な視点から視野を広げる

国際総合政策学科 4年
埼玉県出身コハツ ビトル リュウジ さん

幅広く国際的な学問や日本と海外との関わりを学びたいと考え、本学科を選びました。2年次では安全保障や憲法など日本に関わることを中心に学びました。3年次では日本に関するものだけでなく世界経済や国際協力などを学び、これまであまり興味のなかった分野の授業も積極的に履修しています。様々な授業を通じて違う視点で物事を組み合わせることによって、新しい発想や共通点を見つけることができます。現在はゼミで南米や日系に関する研究をしており、知識が増え視野も広がりました。いずれは、母国ブラジルと日本をつなぐ仕事をしたいです。

ゼミナール