国際総合政策学科Department of International Studies

現代を取り巻く問題の解決を目指し、
世界の人と協働し行動できる人材を育成

4年間の学びのSTEP
1
年次
基礎科目
総合教育科目・健康スポーツ科目
国際関係論入門
国際文化論入門
外国語科目

2
年次
学部共通科目

3・4
年次
多種多様なフィールドから研究テーマを選択
国際関係・経済・ビジネス・環境問題・財政・国際協力
プレゼンテーション
ゼミナール
調査・分析
海外ゼミナール
問題解決

interview

世の動きに関心を持ち問題解決策を探りたい

国際総合政策学科 4年
長崎県出身山田 大貴 さん

高校の修学旅行時に国際化の中の自分という存在を強く意識し、刻々と変化する国際情勢に対して視野を広く持ち様々な観点から対応できる力を身につけたいと思い国際総合政策学科を選びました。本学科では、世の中で今どんなことが起こっていて、それは自分にどんな関わりがあるのか、問題解決にはどんな方法があるのかなどについて学びました。3年次には地域開発や技術協力などの分野にも触れ、自分なりのアイデアを持てるようになりました。今後も日々の出来事に関心を持ち広い視野を養いたいと思います。

留学制度を生かしビジネスの知識と視野を広げる

国際総合政策学科 4年
静岡県出身佐藤 梨咲 さん

言語を学ぶことはもちろん、ビジネスに関する知識も身につけたいと思い本学科を選びました。現在、財政学やベンチャービジネス論など国際ビジネス科目を中心に学んでいます。本学部は留学制度が充実しているため、海外へ行くチャンスがたくさんあります。私も2年次に短期留学でカナダのトロント大学に、3年次にゼミナールで韓国に行きました。実際に現地で学ぶことで、視野を広げることができます。留学で身につけたコミュニケーション能力や経済学、経営学などの知識を生かして、将来は化粧品業界で働きたいです。

ゼミナール