言語教育

Language Education

言語教育

世界で活かせる「コミュニケーション能力」を養う
学生の習熟度に合わせて教員がきめ細かく指導します。外国語の力を段階的に高めていけるカリキュラムで、ネイティブによる指導も充実。英語、ドイツ語、フランス語、中国語、スペイン語、韓国語、ロシア語、アラビア語、スワヒリ語、モンゴル語、インドネシア語、ベンガル語、マレー語の13言語から複数選択でき、世界で活かせる高度な語学力とコミュニケーション能力を身につけます。また、翻訳・通訳などを中心に学べる上級者向けの科目も開講しています。
日本大学国際関係学部で学べる言語

自由度の高い言語科目選択で、個々に合わせた語学学習が可能になりました。

  • 英語
  • ドイツ語
  • フランス語
  • 中国語
  • スペイン語
  • 韓国語
  • ロシア語
  • アラビア語
  • スワヒリ語
  • モンゴル語
  • インドネシア語
  • ベンガル語
  • マレー語
日本語教育プログラム

国際関係学部では、日本語プログラムを充実することにより、日本を理解し、日本を世界に発信していくための基礎的な土台をつくります。

  • 日本語
英語特別クラスを開講!

英語力の高い学生を対象とした「英語特別クラス」では、通常は日本語で行われる授業などを「英語で」受講できます。英語に接する時間を増やすことで英語能力が向上し、TOEFL® や TOEIC® で高得点が期待でき、さらに世界で活躍する人材を育てます。

実践できる語学力が身につく

天野 沙耶 さん
国際総合政策学科 4年
静岡県出身天野 沙耶 さん

私は、ティーチング・インターンシップ・プログラム(TIP)※ に参加し、2か月間モンゴルで日本語を教えていました。生徒と円滑なコミュニケーションを図るために、モンゴル語の講義を履修しました。講義はネイティブの先生による会話や日常習慣を学ぶ実践的な内容で、現地でとても役に立ちました。
※ティーチング・インターンシップ・プログラム(TIP)

多彩な言語で将来の選択肢が広がる

大學 大輔 さん
国際総合政策学科 4年
宮城県出身大學 大輔 さん

私は英語とインドネシア語を履修しています。インドネシア語を生かしてフィリピン留学も経験しました。将来は特定言語の特異性を生かし、東南アジアで日本ブランドの販売・普及に携わりたいと考えています。国際関係学部は様々な言語の中から自分に合った言語を見つけることができ将来への選択肢が広がります。