教職課程

Teacher Training Course

教職課程履修・所定単位修得による教員免許の取得

取得できる教員免許状

学科 国際教養学科
免許状の種類 中学校・高等学校教諭一種(英語)

教職課程が設置されている学科は、国際教養学科です。教職課程を履修し所定の単位を修得することによって卒業と同時に教員免許状を取得することができます。
国際総合政策学科の学生も教職課程を履修することは可能ですが、所属学科の科目に加え、国際教養学科に設置されている教職課程に関連する科目を履修しなければならないので、より多くの科目の修得が必要です。現在、国際総合政策学科の学生でも多くの学生が教職課程を履修しています。

本学部の教職課程は教育実習の他に付属の日本大学三島中学校をはじめ、近隣の幼・小・中学校、特別支援学校などと連携し、実習する機会を多く設けています。さまざまな教育機関で実習を行うことにより、多様な学習社会で対応できる実践的指導者の養成をしています。

卒業後に国・公・私立学校の教員になるには、教員免許を取得し、各関係機関において実施される教員採用試験に合格しなければなりません。

教職課程カリキュラム

教員免許状を取得するには、卒業に必要な単位の他に下表の科目の修得が必要です。
合計で160単位程度が必要になり、容易なものではありませんが、志を高く持つ学生を求めています。

1年次

  • 教育原論(必)、現代教職論(必)、ビジネス英語I

2年次

  • 発達と学習(必)
  • 教育制度論(必)
  • 道徳教育の理論と方法(必)
  • 特別活動論(必)
  • 教育の方法・技術論(必)
  • 生徒指導・進路指導論(必)
  • 英語科教育法I・II(必)
  • 英語学(必)
  • 英語音声学(必)
  • 英文法(必)
  • 英語発達史
  • 英作文
  • 英米文学史(必)
  • 英語コミュニケーションI(必)
  • 英語コミュニケーションII
  • ビジネス英語II
  • 異文化コミュニケーション論 
  • アメリカ文化 
  • 日米比較文化論 
  • 人権論(必)
  • ティーチング・インターンシップ
  • 教育実践体験研究I
  • 学校インターンシップ
  • 教育実践体験研究II

3年次

  • 英語科教育法III(必)・IV
  • 教育相談(必)
  • 教育実習事前・事後指導(必)
  • 教育実習I(必)
  • 英米言語文化研究(必)
  • 英語翻訳法(必)
  • 英語通訳法
  • 英語ディスカッション・ディベート

4年次

  • 教職実践演習(中・高)(必)

(必)印は教職必修科目、印は選択必修科目です。

教員を目指すには?

中学校・高等学校の英語の教員免許状を取得できる教職課程を設けています。英語の魅力を伝え、英語力の向上に貢献したいと考えている人のニーズに応え、様々な分野の専門性を兼ね備えた教員を養成します。また、通信教育制度を利用して小学校教諭二種免許状を取得することもできます。

スキルと人間性を高める

国際総合政策学科 4 年
神奈川県出身中村 祥子 さん

英語学や英語コミュニケーションなど教科に関する科目と教育原論や生徒指導・進路指導論など、教職に関する科目を学んでいます。教職課程は授業数や課題が多く大変ですが、一緒に学ぶ先輩方から指導法のアドバイスをいただく機会もあり、教育のノウハウを身につけながら自分自身の人間性を高めることができます。

教員になるまでのステップ(一例)
1・2
年次
教職課程履修

3
年次
TOEIC・TOEFL・英検等の受験
介護等の体験実習

4
年次
教育実習(5~6月)
教員採用試験(7月)
教員として教壇へ!

小学校教員養成特別プログラム

玉川大学通信教育部と「小学校教員養成特別プログラム」に関する協定を結び、小学校教諭二種免許状取得の機会を設けています。

本プログラム履修には、別に定める推薦基準を満たすこと、さらに在学中に中学校・高等学校教諭一種免許状の取得が必要です。また玉川大学通信教育部での履修費等が別途必要になります。詳細は、教職ガイダンス・教務課で確認してください。