基礎教育

Basic Education

基礎教育

「 幅広い教養・多角的な視点・柔軟な思考」を養う
哲学や文化人類学、世界の宗教、社会学、政治学、経済学、調査統計論など、様々な分野を広く学びます。また、コンピュータを使って調査や分析、研究が行えるよう、パソコンによる情報処理の知識と操作技術も習得します。
基礎教育科目ではそれぞれの領域を専門とする教員が授業を担当し、各分野の知識を基礎からわかりやすく解説していきます。

基礎教育で興味関心の幅が広がった

国際総合政策学科 2年
竹内 信子 さん

基礎教育では、社会人として必要な知識やスキルを学びます。また、哲学、宗教、歴史など様々な領域に触れることができるため、自分の興味関心がある分野を見つけるきっかけになりました。私が特に力を入れていたのは、調査統計論です。最初は難しい用語や計算に戸惑いましたが、データを用いて社会の現状を分析することに楽しさを感じました。ひとつの事柄を違った視点で考えることは、これからも意識していきたいと思います。

私の見聞録
「平均値」の計算は極端なデータで偏りが生じることを知った。
データ分析には、正しい結果を導く計算方法の知識が必要だと気付いた。