国際教養学科Department of International Liberal Arts

コミュニケーション力を発揮し、
豊かな国際社会創造に貢献する人材を育成

4年間の学びのSTEP
1
年次
基礎科目
総合教育科目・健康スポーツ科目
国際関係論入門
国際文化論入門
外国語科目

2
年次
学部共通科目

3・4
年次
「文化」と「コミュニケーション」をテーマに学ぶ
比較文化・地域研究・現代社会・言語・表現・歴史・教育
さらに高度な語学力の習得
ゼミナール
英語教員免許状取得
(中学校・高等学校)
海外ゼミナール
問題解決

interview

多様性を知ることは懐の深さを養う

国際教養学科 4年
静岡県出身芹澤 優花 さん

欧米の児童文学や演劇、芸術に関心があったので本学科を選びました。1年次は基礎科目や言語について学びました。英語で行われる授業では、英語でのレポート作成を経験し、実践的な英語力を身につけました。2年次からは外国の文学や演劇について学びました。学外研修では劇団四季の作品を鑑賞し、世界の伝統芸能を融合した舞台美術に触れました。3年次には、これまであまり関わりのなかった分野の授業も履修し、様々な視点から物事を考えられるようになりました。多様性を知ることで、人間として懐の深さを養えるのではと思います。

知的好奇心を満たしてくれる授業

国際教養学科 4年
静岡県出身高橋 拓巳 さん

高校時代、絶妙な教授法で生徒を引き付ける教員と出会い、自分もそんなテンポのよい楽しい授業ができる英語教員になりたいと思うようになりました。教職は幅広い教養や知識が要求されるため、英語教育に関する科目やコミュニケーション学など様々な授業を履修しています。また、学生に人気の講義では、教員が学生に対してどのようなコミュニケーションをとっているか、なぜ学生に人気があるのかを考えます。世界を学ばせてくれる生きた教材として、自分がいいと思う方向に素直に進んでいきたいと思います。

ゼミナール