専攻科食物栄養専攻Advanced Course of Food and Nutrition

管理栄養士の資格取得を視野に高い専門性を習得
高度な業務に携わるエキスパートを養成します

本学の食物栄養学科など2年制の栄養士養成施設校を卒業した栄養士資格取得者が、知識と技術をさらに伸ばすための専攻です。実践重視のカリキュラムで専門能力を磨きます。本専攻科を修了後、栄養士業務を1年間経験することで、管理栄養士の国家試験受験資格を得ることができます(受験は修了後2年目以降)。

学びのポイント

【Point1】 より高度な専門性の養成

食と栄養の専門家としてさらに高いレベルへ。
食物栄養学科や栄養士養成施設校で修得した知識・技術をさらに高め、高度な専門性を必要とする研究にも取り組みます。栄養指導の現場において、リーダー的な役割を果たせる素養を培います。

【Point2】 多様な講義&演習

深い理論と確かな実践力を身につけるカリキュラム。
多彩な分野の講義に実験や演習科目をバランスよく配置。高度な専門知識・技術を実践的に習得できます。各自が設定した研究テーマを2年間にわたって研究し、深く掘り下げていくことも可能です。

【Point3】 地域連携

地域の健康づくりを支援する多彩な活動を展開。
地域と協力・連携し、運動・スポーツ支援、食生活の改善による健康づくりの啓発活動、食育による栄養教育支援活動などの活動を活発に展開。農産物収穫体験や、地域の特産品開発なども行っています。

【Point4】 管理栄養士

活躍の場が広がる高度な資格の取得をめざす。
本専攻科を修了後、栄養士として1年業務を経験すれば、管理栄養士国家試験受験資格が得られます。本専攻科では、将来管理栄養士として活躍することを視野に入れた実践的な知識・技術も学べます。

専攻科の2年間の学びで、将来の進路が広がります

管理栄養士の資格取得や大学院進学をめざすことができます。すでに栄養士業務を1年経験されている方は、専攻科修了と同時に管理栄養士の国家試験受験資格を得ることができます。

管理栄養士 資格取得まで
日本大学短期大学部
食物栄養学科
栄養士養成施設・短期大学・高等専門学校・専修学校
栄養士資格取得
専攻科食物栄養専攻(2年制)
+
栄養士実務(1年)※順番は逆でも可
栄養士実務(3年)
国家試験受験資格 取得
管理栄養士 国家試験
合格
管理栄養士資格取得
大学院へ進学する場合
栄養士資格取得
専攻科食物栄養専攻(2年制)
審査
学位取得【学士(栄養学)】
大学院

interview

平成27年3月 食物栄養学科 卒業
専攻科食物栄養専攻 2年
佐々木 里緒 さん

食と栄養について食物栄養学科での講義を基礎に、より深く実践的な知識や技術を学んでいます。ゼミで解剖学や病理学、実験も行っています。将来は、子供たちの健康を支えたり、食と栄養に興味を持ってもらえる指導ができる管理栄養士になりたいです。