ゼミナールレポート

Seminar Reports

岡野ゼミナール

健康を元にした学びや研究

私たちの身近な問題である「健康」をキーワードに、学術的研究背景や現状、「健康」に関する具体的な実践手法などについて学びます。各自が「健康」を軸としたテーマを設定し、身近な疑問や問題点について理論的側面(学術的背景)と実践的背景(自身の経験など)から検討を行います。検討された内容からディスカッションやプレゼンテーションを用いて、情報を整理統合し、最終的な発表及びレポート作成を行います。

佐藤ゼミナール

日米関係を軸に多様なテーマを

本ゼミでは、学生自身が研究テーマを設定し研究発表を行います。多くの学生は、日米関係を軸にテーマを設定し、過去に起きた事例を基に研究を進めていますが、その一方で多様な学生のニーズに応えるためにテーマ設定における特別な制限は設けていません。学生自身が将来を見据えたテーマ設定をすることで意欲的な姿が見受けられます。