ゼミナールレポート

Seminar Reports

卒業研究

篠原ゼミナール

行動変容に結びつく 栄養教育の伝え方を学ぶ

栄養士の仕事の中に、栄養情報を人々に正しく伝え、行動変容に繋げる仕事があります。篠原ゼミナールでは、実践を通してそれを学ぶために、三島市の幼稚園や保育園でお箸の持ち方の食育や小児糖尿病のサマーキャンプの活動を行っています。園児にわかりやすい栄養教育媒体を考えたり、目線や声の大きさ、動作を加えて効果的なプレゼン技術を身につけます。同時に行った教育の効果判定のための調査をし、研究成果をまとめ方法を学びます。

卒業研究

髙橋ゼミナール

ゼミ活動を通じて実践的な栄養士・管理栄養士を目指す

食と栄養は、健康や病気と深い関連があります。学修した知識を活用し、食物・栄養と健康に関するテーマの実験、アンケート調査や文献レビューを学生自ら行い、研究成果をまとめます。ゼミ活動により、文献を読む力、科学的分析力、論文を書く力、プレゼンテーション能力を養い、臨床的問題解決の手法が身につきます。さらにゼミ仲間との討論、レクリエーションから栄養士、管理栄養士に必要なチームワーク、コミュニケーション能力を醸成します。