学生たちのライフスタイル

Student Lifestyle

実家暮らし? それとも一人暮らし? 先輩たちからそれぞれのメリットやデメリットをインタビューしました。 あなたにはどちらが合っていますか?

時間の確保と経済的なメリット

専攻科食物栄養専攻 2年
小谷 陽さん

 自宅から新幹線通学するメリットは、生活が安定するため自分の時間がしっかり確保できる点です。 移動中の車内は揺れも小さいので課題の整理や発表内容の検討をするなど有効に利用しています。 通学の距離にもよりますが、一人暮らしをするより新幹線通学のほうがはるかに経済的なんです。

友人との絆が深まる寮生活

食物栄養学科 2年
中田 凜さん

学業と、家事・アルバイト・ダンスサークルでの活動を両立させています。 入学当初は不安もありましたが、友達と一緒に食事をしたりテスト前に集まって勉強したりするなど、交流の輪が広がりました。 この学科に入って、自分が苦しいときに寄り添ってくれる大切な友達が増えました。

通学時間の短縮で充実した一人暮らし

食物栄養学科 2年
今井 喜和さん

食物栄養学科はレポート作成や課題で忙しいため、自由な時間を少しでも増やすために一人暮らしのための物件選びにこだわりました。 学校から近く、オートロックなどセキュリティが充実している2階以上の部屋を選びました。 おかげで、隙間時間を有効活用できています。