「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』第2回申請について

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の第2回申請受付を開始いたします。
本給付金は,特に家庭から自立した学生等において,新型コロナウイルス感染症拡大による影響でアルバイト収入が大幅に減少し,修学の継続が困難になっている方を対象とする制度です。支給対象者の要件に合致する方は以下のとおり申請をしてください。

 

1 注意点

第1回の申請者で推薦完了の通知がユニバーサルパスポートに表示されている者は再度申請することはできません。

※ただし,第1回の採用者で10万円が振り込まれた者が,住民税非課税世帯だった場合は,改めて申請することは可能です。その場合,採用となっても振り込まれるのは20万円ではなく10万円です。(これは,住民税非課税世帯であったが第1回の申請の際に両親の非課税証明書等を提出していない場合を想定しています。第1回で20万円の対象者として推薦された者は再申請できません。)

 

本制度は,提出書類に不備がある者,「募集要項(第2回)」に記載されている要件を満たしていない者は推薦いたしません。第1回の申請者で推薦枠に入れなかった者が再申請する場合,「募集要項(第2回)」を熟読し,要件を満たしているか改めてよく確認してください。

※提出書類に不備があった場合や要件を満たしていないと判断した場合,予告なく推薦対象から外します。

※提出書類の不備には申請書等の未記入箇所がある場合も含みます。

 

2 制度概要  申請の手引き参照

3 申請方法  募集要項(第2回)参照

※「募集要項(第2回)」に記載されている要件を満たしていない者は推薦いたしません。

 

4 対象者

学部,大学院,短期大学部(専攻科を含む)に所属する学生(留学生含む)で,「申請の手引き」P5支給対象者の要件①~⑥(留学生は①~⑤及び⑦)にすべて当てはまる者

 

5 給付額

①住民税非課税世帯の学生 20万円

②上記以外の学生     10万円

 

6 提出書類

(1)学生支援緊急給付金申請書(様式1)【国指定様式】

(2)誓約書(様式2)【国指定様式】

(3)学生支援緊急給付金の申請に係る確認書【日本大学様式】

(4)自宅外を証明する証明書(賃貸契約書等)

(5)アルバイトの収入が前月比50%以上減少したことがわかる証明書

(6)奨学金の証明書(留学生は不要)

(7)仕送り額を証明するもの(留学生のみ)

(8)在日扶養者の年収が確認できる書類(留学生のみ)

※(1)~(8)の提出書類についての詳細は募集要項(第2回)を確認すること。

不備があった場合は推薦いたしません。

 

7 提出方法

提出書類を学生課へ郵送してください。

※簡易書留・レターパック等追跡可能な形式で郵送願います。

※LINEを利用した申請は受付いたしません。

 

8 提出先

〒411-8555 静岡県三島市文教町2-31-145

日本大学国際関係学部学生課「緊急給付金」担当者 宛

 

9 提出期限

令和2年7月17日(金)【必着】

※期限内に書類が届かなかった場合は推薦いたしません。

 

10 お問合せ

日本大学国際関係学部学生課

TEL:055-980-1901

メール:ir-gakusei@nihon-u.ac.jp

以  上