新型コロナウイルスに対する注意喚起について

 中華人民共和国湖北省武漢市において,2019年12月以降,原因となる病原体が特定されていない複数の肺炎が報告され,患者から新種のコロナウイルスが同定されました。また,2020年1月14日以降日本国内でも,中華人民共和国武漢市の滞在歴がある肺炎患者が報告されています。さらに,日本国内においても中国に渡航歴がない人も新型コロナウィルス(新型肺炎)に罹患している人が報告されています。
風邪やインフルエンザが多い時期であることを踏まえて,マスクの着用や手洗い,手指消毒等,通常の感染症対策を行うことが重要です。
 特に,中国湖北省等,新型コロナウイルスの感染症発生地域からの帰国・入国時に咳や発熱等(37.5度以上)の症状がある場合には,マスクを着用するなどし,速やかに最寄りの保健所等に設置されている「帰国者・接触者相談センター」にお問合せください。「帰国者・接触者相談センター」において,武漢市を含む湖北省への渡航歴や感染が明らかな方との接触歴などを確認し,発熱や咳などの症状がある方については,「帰国者・接触者外来」を設置している医療機関をご案内しています。
 現に症状がない方については,特に帰国後2週間は,不要不急の外出は避け自宅での滞在をお願いします。なお,新型コロナウィルス(新型肺炎)は第一種感染症に該当しますので,罹患した場合は,完全治癒まで出席停止となります。
新型コロナウイルスに関する最新情報は,日本大学,厚生労働省,国立感染症研究所,外務省海外安全の各ホームページに情報が掲載されていますので,各自で確認したうえで,適切な判断・行動を取るように心がけてください。

日本大学のホームページ 
http://www.nihon-u.ac.jp/
厚生労働省のホームページ(外部リンク)
https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_08906.html
国立感染症研究所のホームぺージ(外部リンク)
https://www.niid.go.jp/niid/ja/from-idsc/2482-corona/9305-corona.html
外務省海外安全のホームページ(外部リンク)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_009.html
各都道府県の新型コロナウイルスに関するお知らせ・電話相談窓口
https://www.kantei.go.jp/jp/pages/corona_news.html